スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

願いを唱え天を仰いで

リトファのおねいさんに願いを唱えて天を仰いで待ってたわけですよこんにちは。

本日も予告通り、LC名古屋でお願いしたリトファリメイクっ子のご紹介をしようと思います。
先日のサヤカと一緒にお願いしたのがこのジェニーです。
このジェニさんも散々俺リトファされて、とうとうリップがなんとなく薄汚れてしまうという可哀想な事態に。
サヤカもジェニも俺リトファ状態でも結構気に入ってはおりましたが、リトファ案もあることだし、より愛でるためにお城でリメイクしてもらっておいで…!と送り出したわけですマルコメで。

で、帰ってきたお姿がこちら。

j16.jpg

しまった画像が暗い。なるべくデフォ状態を…と思ってあまり画像をいじらなかったそして可愛く写す為に髪を触りすぎたためボサボサしておりますがまあ仕方あるまい。

j18.jpg

j19.jpg

j20.jpg

ぐるりと一周。一見ただのゆるパーマなロングヘアですが、この子もアポロサヤカ(名称定着w)同様、
こうしてああしてと色々細かくお願いしているのです。こだわったよ後れ毛!(またかよ)

j21.jpg

まず、このジェニーの私の中のテーマはずばりオタサーの姫であること。
まあそもそもオタサーの姫という生き物が実際いるかどうかはどうでもよくて(そりゃあな)、イラストとして見かけるオタサーの姫とは、みたいなのが可愛いなと思いまして、それを参考にまたイラストを描いたヲタクの私。

写真はないのですが、このジェニさんも十字分岐となっております。髪色はアンティークブロンドで、ウェーブはツイスト3本巻きらしいです。
あと、頭部から目のライン(赤いリボンの結び目あたりですね)まではまっすぐで、その下からゆるパーマになるようにお願いしたようです。(また他人事のよう)(覚えてない)

あと、リップリペもお願いして、ベージュ系でクリアをしっかり吹き付けてある模様(そう書いてある)。確か、メンズたちのリップを見せていただいて、これと同じように、とお願いしたと思います。女の子女の子した色よりは、自然派を目指したのです。
それと、これまた写真がないのですが(約立たずめ)この髪型を表現するために、もみあげを作っていただいてます。通常はオデコから耳にかけて植毛ラインはまっすぐですが、耳の前にも少し植毛されています。より自然な生え際という感じですかね。

j17.jpg

ツインテール(といっていいのか)は、カッチリではなくゆるく結んであるだけです。前から見て浮いて見えないように、とお願いしたような気がするので、こんな感じになったのだと思います。ちなみに赤いおリボンはサービス?でしょうか可愛い。

j22.jpg

最初のジェニさんの印象とは全く変わったなと思います。
髪型もそうですが、印象という点では髪色って本当に大事だなと痛感。あとリトファ前は髪に隠れて全く見えませんでしたが、実は眉毛グレーだったんだぜ…!


というわけで今回のリメイクっ子の紹介は以上でございます。
特別凝った髪型ではありませんが、理想通りの子達が出来上がって帰ってきたことがとても嬉しいです。
サヤカもジェニーも、ほぼ私のリトファ案どおりの出来上がりで、大満足しております。

ほぼ、とつくのは、イラストでは表現できても、実際お人形の髪で表現しようとすると難しいであろう部分でもあるので、そこは仕方あるまいて…と思うわけですよ。結構細かいことをお願いしたと思うので…(´Д`;)

あ、それともう一人お城から帰ってきた子がいるのですが、その子は現地で購入してそのままリップリメイクに出したジェニーお人形教室っ子でして、インスタグラムには写真を載っけましたがそのうちまた改めてご紹介したいと思います。


ではでは次回はパーティドレスのベージュドレスで更新予定です。


続きにて拍手返信です。訪問&拍手ありがとうございました!


続きを読む

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

咲いたのは 桃色の蓮の花

セールドール来ない来ないとブツブツ言っておりましたら、パーティードレスと一緒にLC名古屋にてリトファした子が届きましたヒャッハー!

というわけで、とりあえずパーティードレスを差し置いてリトファっ子のご紹介をしたいと思います。
リトファ一人目は、もともとはこのESCサヤカです。何度か俺リトファという名で髪を切られ切られした子です。その子が、ハイこうなった!

s11.jpg

ツートンカラーのファンキーなサヤカに大変身。
この配色自体は、ツートンカラー、ウィッグとかで画像検索していただくと出てくると思いますが、配色のお手本はヅラです。

そしてまたの名をアポロ

指摘されるまで全く思い出さなかったのですが、確かにアポロ。めっちゃアポロ!
どんな感じになるかな~ちゃんと色調があうかな~と心配しておりましたが、アポロという先駆者がいたのだからこのカラー選択は全く間違っていないことと改めて自信を持ちました!

s12.jpg

s13.jpg

s14.jpg

一周するとこんな感じ。
左右はほぼ半分ずつのカラーで、後ろ髪は、注文書を見ると茶が多めに出るように仕上げる、と書いてあるのでそのようになっていると思います。(他人事のようにいう)
髪の長さは胸くらいまでで、シャギーを入れてもらったと思います。

s15.jpg

頭頂部はこんな感じ。十字分岐です。

ピンクはサーモンピンクで、茶色は…こげ茶ですかね?現地で色見本を合わせながら決めたのであまり覚えておりませんが、眉の色とあっていてお気に入り。多分、元々のサヤカの髪色と同じだと思います。

前髪はつきさんちのロベリアの前髪にいたく感銘を受けたので、まねっこさせていただきましたが、なかなか綺麗にふわっとならず、水を付けてピシッとさせてしまいました。
普通にしておくと向かって左目半分くらいが隠れます。

さらにこだわったのがこの後れ毛部分。

s16.jpg

Hさんを前にジェスチャーで、こう!こうですこう!と自分の髪の毛で表現したという…不審。
ちょっとボケてますが、向かって右のピンク後れ毛の中に茶色の髪が少し混じっていて萌えた。自分でお願いしたかどうか覚えていない(記憶力無し)のですが、一筋の茶色がたまらん!サヤカかわいい!

とにかく、イラストを書いていって、さらに写真も持って行ってと自分なりに万全の体制でリトファをお願いしましたが、大満足のサヤカが到着してもうウハウハの私です。




続きにて拍手返信です。

訪問&拍手をありがとうございました!


続きを読む

web拍手 by FC2

あこがれの

いつか見た君。


私がお人形に求めているものは、基本的に非日常です。
社会生活を営む上で、TPOに合わない、合わせにくいであろう
服装、髪型、髪色。
そういうものをお人形たちに求めているので、リアルクローズな
お洋服をなかなか買えません。

もちろんリアルクローズなお人形が嫌いなわけでは全然全くないのですが、
どうせなら!とフリフリとかお姫様とかレースいっぱいとかゴスロリとかコスプレとか、
ほんとにもうかわいいなジェニー!(どうした突然)


そんな私がどうしても欲しいと思っていたのが、ヴィクトリアンメイデンジェニーでした。
もうね!ザお人形!っていうね!好きだ!

ただ、それを今手に入れるのは難しい、そこでリトファですよ!と
初めてのリトファリメイクに出した子です。


元は、2011年のバースディジェニーで、1番のお顔の子です。

IMG_1168.jpg


fc2blog_201402271313420ff.jpg


fc2blog_201402271311391fd.jpg


本当のメイデンとは髪色もアイメイクも違うんですが、リップの色は
多分似てる(同じというだけの自信はない)。

まあとにかくリトファってほんとうにいいものですね。(そんな締め)

web拍手 by FC2
プロフィール

楓也

Author:楓也
お人形を写真に撮って喜んでるだけのブログです。カメラは基本古いコンデジ。
どうでもいい日常語りもあり。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
素敵サイトさま
訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。