スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

魅惑のもふもふ

十数年ぶりに編み物なんぞをしている私ですこんにちは。100均大好きっ子なので、この時期になると(実際はもう遅いですが)お店にもっふもふの毛糸が溢れかえるのをいつも横目で見ていたんですよ。編み物か…何もかも懐かしい…とかなんとか思いながらね!
とはいえ、私ができるのは棒針編みで何も考えず延々と編み続けるだけのマフラーのみ。もう何目編んだんだか何段編んだんだかと数えていられるかちくしょうめ!と思ったんですが、だが考えてみて欲しい、

お人形用(しかも1/6サイズ)だったら毛糸1玉で相当たくさんマフラー編めるんじゃね!?
しかも編む量は(人間サイズを思えば)かなり少ない!


というしょうもない閃きを。
そんな閃き?を形にしてくれたのが100均で見つけたピンクのもふもふな毛糸でした。十数年ぶりでも、手は一応編み方を覚えてるもんだな…と編み目を飛ばしながら(ダメじゃん)作ったのがこちら。

IMG_3432.jpg
うん、わかりにくい!(いつものこと)
マフラーというかショールというか、なんていうのこの、アレだ、まあいいや。

IMG_3433.jpg

毛糸自体がモフっているので、多少?編み目が適当でも何の問題もないような感じになってくれるので、私のためにある毛糸に違いない…!とばかりに何本も編んでは近くにいたお人形の首に巻いては遊んでいます。

IMG_3435.jpg
IMG_3434.jpg


訪問&拍手をありがとうございましたヽ(´▽`)/

スポンサーサイト
web拍手 by FC2

ちいさなお部屋の物語

何も言いますまい…こんにちは私です。
ええ一つ言えることは火曜日ですw

もう本当にね!ツイッタとインスタがお手軽すぎるのが悪い!(とんだ責任転嫁)

えー本日は、ちょこちょこっと作ったコーナータイプ?のちいさなお部屋のご紹介でもしようと思います。まあ作り方はいつもどおりなのでほぼ割愛(そもそも制作過程の写真撮ってないわけで…)しております。

というわけで、こちら。色が飛んでるけど気にしないで(^ω^)
IMG_3425.jpg

今回部屋を作ろうと思った一番大きな理由が、「気軽に持ち運べるサイズのお部屋が欲しい」でした。
なので、床面積は15cm×14cm、真ん中にお人形をひとり立たせられるくらいのサイズで、高さは35cmほど。メンズの身長より少し高いくらいの本当に省スペースのお部屋です。
土台はいつもどおり、1cm厚のスチレンボード(ダ○ソーにて購入)、フローリングや腰板も以前作った壁床の余りを適当に貼り付けております。あ、あと床をリバーシブルにしようかと思って、シール状になっているコルクシートも使用しましたが写真はない。
今回スチレンボードが黒いので、白ペンキを塗ってもなー…と思案していたんですが、Dolly*Dolly 2015winterに付録?として載っていた書き割りをコピーして壁紙代わり(向かって右側のストライプの壁)に貼り付けましたスティックのりで。
左側の壁には同じくドリドリの書き割りイラストを貼り付けこっちはボンドだ!(どうでもいいわ)

IMG_3426.jpg
左右にある棚や飾りは全てセ○アにて購入。部屋自体はスペースが狭いですが、それをメインに添えて後は全部はみ出したらいいじゃない!と並べましたw

このなんちゃってファブリックボードは、薄い木の板に文字通り布を巻きつけてガムテで止めてあるだけなので、取り外しも簡単です。
奥の窓には半透明のプラシート(これはハンズにて購入)に、これまたセ○アで買ったお洒落シールを貼っただけ。もうとにかく貼るだけの簡単な図工なのですよ!
IMG_3428.jpg
IMG_3431.jpg
何かの参考になれば良いですが、材料さえ揃ってしまえば大した技術などなにもいらないのですさあ皆さんレッツトライ!

え?私にお部屋センスがないのは知ってるぜ(´ε` )


モデルさんにはバレンタインドレスを着ていただきました。部屋はさておき、ドレス可愛いよ!


訪問&拍手をありがとうございました!続きにて拍手返信です(・∀・)

続きを読む

web拍手 by FC2
プロフィール

楓也

Author:楓也
お人形を写真に撮って喜んでるだけのブログです。カメラは基本古いコンデジ。
どうでもいい日常語りもあり。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
カテゴリ
素敵サイトさま
訪問ありがとうございます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。